猫背扉へ
PC閲覧のみユニークアクセス数 昨日 今日
ぃょぅ(^ω^)ノ
( ´_ゝ`)

CONTENTS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
御紹介有難う御座います
ARCHIVES
OTHERS
PROFILE
Solar Flare
なんか恥ずかしい

Ψ(`ω´)Ψ

黒ベース の Swatch は 沢山出回ってるので
黄色ベースで。


根元や爪先が縮んでいて申し訳ないです。

奥行乏しい写真

エフェクト要素の強いラッカー …
黒ベースで上からコーティングする方が
Duo Chrome や Multi Chrome 具合 が 良く判ります。

しかし …
このラッカーの場合 黒ベースにしちゃうと写真に収めた時に
「 赤茶のメタリック 」 に しか 見えなくてですね … (∵)

赤茶のシマーが入ってる訳ですが べっとり濃いモノでも無いので
シアー感を生かして 敢えて黄色ベース に してみました。

このクローム感

このシマーは 赤茶 → 黄 な 色 なので
下地の黄色がそれっぽく見える手助けをしてくれてます。
( 本当は更にカラーシフトする Multi Chrome なんですが
所詮 爪のカーブごときでは そこまでカラーシフトしないっていう。 )

まぁまぁ綺麗

この白いツブツブ、何だろう?
… と 入手するまで疑問でした。

入手してボトルを見て納得、銀の粒だと思っていましたが

左手

ホログラムチラリ

実際塗装してみると
その正体は やや大き目のホログラム粒子 でした。

クローム具合とホログラム具合は同時に写せません。
クローム要素が強過ぎて ホログラム要素が打ち消される感じ。

肉眼で見ても
銀色粒子が「 ツブツブツブ 」 と 入ってる様にしか見えません。
逆光下や 白熱灯下で 初めて
「 ホログラムがチラチラして綺麗なんだなぁ 」 と 判る感じ。

( でも今回 カメラマンさん 頑張りました。
ピカピカとキラキラ … 同時に写せてる写真も幾つかあると思う。
拡大すれば認識出来るものが何枚かあります。 )

*

奇跡の1枚

今回の piCture pOlish の Limited Edition, ( PP の LE )
Aurora 以外 は 全部
このホログラムの粒が 絶妙な塩梅 で 入っています。

最近 インディーズブランドの間で
ビッカビカな Multi Chrome 色 が 数多くリリースされていますが
「 ちょっと違いが欲しい 」
… という方には この PP の LE が お勧めです。

( ホログラムとマルチクローム の Mix も 数多くありますが
ホログラム粒子とクローム粒子が
半々位の割合で配合されている物が多いですものね。 )

**

使用ラッカー

ベース : CND Toughen Up
     butter LONDON " Nail Foundation "

使用ラッカー

左から

OPI " Yellopalooza " : ベース 2回塗
piCture pOlish " Solar Flare " : 3回塗

トップ : ORLY Glosser 1回塗
     Seche Vite 1回塗

**

赤茶系なので とても肌馴染みは良いです。

ただ …
このピカピカ感は 私の普段着に全く合いません (;^ω^;;)
( 爪だけピッカピカしてる感じが こっ恥かしいです・汗 )

ゴールド系にドレスアップする時にはぴったりだと思います。
( 普通のゴールドメタルを塗るより ずっとずっとお洒落。 )

ベース色無し, 4回塗な感じだと
普段から大人っぽい格好をする方に とても似合うと思います。
( ケバさが抜けて上品・でもゴージャスな感じになると思う。 )




JUGEMテーマ:ネイル
0
    by uL | Nails | 16:08 | comments(2) | trackbacks(0) |
    こんばんは!
    待ってました\(^o^)/
    あるさんは絶対に黒ベースにしないと思っていました。
    が。
    なんと!イエロー!!!
    こんの難しいラッカーを丁寧な説明と共に使いこなせるのはあるさんしかいないと思います;-)
    私の場合、仕事では塗装出来そうにないラッカーなので、あるさんの素敵なSwatchをあなご空くまで眺めていたいと思います(*^^*)
    それと、カメラマンさん泣かせの Solar Flare 美しいカラーシフトです。
    うっとりしてしまう…
    全然ケバくなく上品です♪
    難しいラッカーの勉強になりましたm(__)m ありがとうございます(*^^*)\(^o^)/
    | こっぴ | 2014/05/01 9:29 PM |
    > こっぴさん

    おはこんばんにちはです。

    お待たせしました←

    下地のイエロー…
    こういうマルチクローム、デュオクローム、
    今回の件で(正解かどうかは未だ解りませんが)気づいたのは
    ボトルを観察して、
    「虹の帯の真ん中から一つ外側の色をベースに」持ってくれば
    カラーシフト具合が判り易くなるのかなぁと思いました。

    まだPPのLEでこちらに載せていない色は
    今後もこの手法でSwatchしていきますね。

    ただ、黒ベースよりも荒が目立つので
    出来るだけ根元が縮んでいない写真を掲載出来る様頑張ります(汗)

    写真について、
    今までホログラム含め、こういう写真に収めるのが難しい色はあまり撮っていなかったので
    主人もあーだこーだと色んな物を見て撮影時の参考にしているみたいです。
    (私は細かい事はさっぱり解りませんが^^;、毎度解り易く理屈を説明して撮影してくれてます。)

    お陰さまで(?)
    この色、段々見慣れて来て、
    「凄いお洒落や〜ん、案外カジュアルでもイケる、
    お姐さんみたいや〜ん(←おばさんやけど)」
    と思い始めています。
    綺麗な御姐さんと言えばこっぴさん。こっぴさんにも塗ってもらいたい色だなぁ。
    (紫系・青系が多いマルチクロームの中で断然大人っぽい色ですよね。この色。)

    爪の色、アートでこちゃこちゃしてしまうと
    合う洋服が限定されますが
    個性の強い色も こういう「全面塗装」であれば案外格好良く合わせられるんだなぁと思いました。

    だから こっぴさん、「その時本当は塗りたい色」も気にせずどんどん塗っちゃって良いのかもしれませんよ!(^ω^)b

    お褒めの言葉を沢山ありがとうございました!
    | uLより | 2014/05/02 12:35 PM |









    http://log.a-stoop.com/trackback/1546296