猫背扉へ
PC閲覧のみユニークアクセス数 昨日 今日
ぃょぅ(^ω^)ノ
( ´_ゝ`)

CONTENTS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
御紹介有難う御座います
ARCHIVES
OTHERS
PROFILE
Masking Glue
マスキンググルー

始めに言っておきます。
ドヤって挙げるほどのものでは無いです。
ネタのベースは 皆さんが既にやっていらっしゃる事です。

写真の事について 詳しい内容は続きにて。
「ネイルアートのマスキングにボンドを使う」… と いうのは
ウォーターマーブルの技法と同じ位 常識だと思っていました。

**

子供の頃 工作をしていた際に気づいた事

木工ボンドの口(くち)の部分。
カピカピになったボンド。
透明になったボンド。
手についてしまったボンド。

これ、パリ!っと誰もが剥がした事あると思います。

子供は何でも玩具にしてしまう。
ボンドを手に塗って剥がしてすべすべした手の甲が嬉しくて
何度も何度も遊んだ記憶ってあると思うのです。

それでも私は
始めからネイルアートに応用出来るとは思わなかったです。
「きっかけ」がちゃんとあります。

私が木工ボンドをマスキングに使うきっかけとなったのは
スキホウダイ の シイキさんこちらのポスト です。
海外では
いち早くグルーをマスキングツールとして利用していた様です。
子供の頃の経験があったので
「 木工ボンドはマスキングに使えそうだなぁ。 」
と ポスト拝見後 思い出した様に使い始めました。

最近ですと Nails by Cassis の カシスさん
海外のブロガーさんの事を取り挙げて マスキンググルーについて
詳しく日本語で説明してくださっています

**

で、写真の内容について。

海外には この常識を 商売にしている 人がいます。

… 高価ですよね?
ムカつきませんか?

はっきり言って成分の事は知りません。
判りません。解りません。


でも上記の " 常識 " に
「色を付ける行為をプラスすればいいんじゃ…」
…と思った訳で。

混ざりが良いので インクを混ぜるのもありだと思います。
ただ、インクによっては肌に染みてしまう恐れもあるので
アイシャドウなどを混ぜるのが良さそうだなと思いました。

最後に改めて写真の内容を書きますと

空き瓶
 ↑
撹拌玉
 ↑
ストローで削った任意のアイシャドウ
 ↑
少量のお湯で溶く
 ↑
木工ボンド

= 色付きマスキンググルーの完成

… と なる訳です。


( わざわざ高いお金を出して買う必要なしです。ボソッ )

そういうお話。



JUGEMテーマ:ネイル
0
    by uL | Nails | 17:08 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://log.a-stoop.com/trackback/1546322